BLOG
ー 新着物件情報や最新のお知らせをご紹介します ー

【空室対策の和モダンリノベーション】事例紹介②

2021.09.12

リノベーション


不動産ランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると励みになります。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
法定相続人は?代襲相続は?法定相続分割合は?遺留分って?
弊社顧問司法書士、行政書士が、お客様の個別相談に無料でお答えします。
お気軽にお問い合わせください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「貸したらいくら?」「売ったらいくら?」プロの家賃査定、売却査定無料で受付中♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

弊社のご提案するリノベーションブランド『和処-wadocoro-』。

・落ち着いた空間と雰囲気を大切にしたい。
・賃貸の競合に打ち勝つ個性を打ち出したい。
・日本の不動産の魅力を打ち出したい。

そういった一部のオーナー様方の声にお応えするべく、弊社がご提案する和モダンリノベーション。
それが『和処-wadocoro-』
空室対策に非常に効果が高いということで、好評をいただいております。

過去数年に渡って、少しずつですが施工をしてきた和モダンリノベーションの事例を、過去から順にご紹介していきます。

【目次】

  1. 1.和モダンリノベーション『和処-wadocoro-』No.002 川越Pj
  2. 2.川越Pjのリノベーションコンセプト
  3. 3.川越Pjリノベーション事例写真集
  4. 4.不動産賃貸管理会社の一句

1.和モダンリノベーション『和処-wadocoro-』No.002 川越Pj

こちらは、先日の記事である、

【空室対策の和モダンリノベーション】事例紹介①

こちらを手掛けられたオーナー様が、本格的に第二弾をということで、企画、プラン、デザインなどを全て一式で弊社にご依頼いただいた事例です。

「全部まとめてルームキューブさんで空室対策につながるリノベーションを行ったら、どんなものが出来るか楽しみだね♪」

この案件で初めてスケルトンを経験し、床下、配管、壊せない壁の存在などを知りました。
また、施工に入っていただいた元宮大工さんから、お仕事への想いを何度も何度も聞かされ、非常に大きく成長できるきっかけとなった事例でもあります。

2.川越Pjのリノベーションコンセプト

元々よく使い方が分からない細長いDKを備えた1DKのお部屋だったものを大胆に1SKへコンバージョンしつつ、各所に和の要素を取り入れた、旅館の一室のようなお部屋を作ろうと始めたのが川越Pj第一弾(のちに第二弾を手掛けることになります。)です。

欄間・小上がり・玉砂利・竹のフローリングといった和のアイテムをあえて現代に甦らせ、「小江戸・川越」にふさわしい、それ以上の和の空間を作り出しました。

また、宮大工さんの技術は素晴らしく、寸分違わぬ施工と、より手間をかけた職人の技術を存分に発揮し、お部屋に入った瞬間に「何か普通と違う」と感じさせてくれるような錯覚を覚える仕上がりです。

折り上げ天井、ひし形に配置したひし形のダウンライト、格子の引き戸や、和を象徴する朱の色など、リーシングにおいても、賃料上昇率が驚異の157%(近隣不動産業者査定結果に対する成約賃料)と大成功をおさめ、未だに人気物件として稼働しているお部屋になります。

また、退去時の原状回復工事を想定したクロスの貼り分け、木工事を意識し、パートごとに施工を可能にすることで将来のコストを削減することにも成功しました。

3.リノベーション事例写真集


専有面積:31.18㎡
間取り:1DK→1SK
築年数:1977年5月
総工事費:250万円以内
賃料上昇率:157%
施工年:2014年
Design : Atsushi Enomoto(『和処-wadocoro-』ルームキューブ株式会社)
Construction : 横田工務店
Photo : Matsuoka(Fotofolly)

ちなみに施工前写真はこちらです。

4.不動産賃貸管理会社の一句

『初めての 任せてもらった フルリノベ 予想以上の 結果に驚愕』

全て壊してのリノベーションは初めてでしたが、こちらの現場には週三回ほど足を運び、熟練の宮大工さんのお陰で工事のイロハや、心意気を数時間もレクチャーされて大きく成長することが出来ました。

折り上げを突然頼んだのですが、

「もう天井組んじゃったけど、社長の頼みだったら断れないな。やっておくよ。」

と、笑顔で引き受けてくれた宮大工さんの顔を今でも忘れません。

こちらは、施工から約7年が経過しますが、未だに人気物件として、順調に稼働しております。

『和処-wadocoro-』として新たな成長をすることが出来た川越Pj第一弾を通じて、自社のブランドに自信を得てまた前に進んでいくことが出来るようになりました。

『和処-wadocoro-』の和モダンリノベーション事例facebook
↑最新事例などはこちらをチェック♪

弊社では宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスターや、住宅ローンアドバイザー、賃貸不動産経営管理士、ファイナンシャルプランナーなどの有資格者が賃貸・売買問わず、お部屋探し・賃貸管理のお手伝いをさせていただきます。

◆◆◆ルームキューブ賃貸管理センターでは、賃貸物件を所有のオーナー様からの賃貸管理・不動産投資に関するご相談をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。◆◆◆
お問い合わせフォーム
TEL:03-5806-3123


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

◆合わせて読みたい記事

成功する賃貸リノベーションのコツ~設備編~

リノベーションの考え方と賃貸条件設定方法

「リノベーション」カテゴリーの記事一覧へ

【ルームキューブ代表 榎本敦史のリノベーション】
賃貸需要、お客様の嗜好を把握し、コストパフォーマンスを重視して手掛けるリノベーションプランニングに定評がある。自身で手掛ける満室状態が続く和モダンリノベーションの『和処-wadocoro-』や、洗練された都会的なデザインのリノベーションプランで、数々の物件の空室対策と賃料UP、高値売却を実現している。
LINEで送る
Pocket

その他の記事

最新NEWS一覧

その他の記事一覧

2021/11/08

空室対策事例

ワンルーム過当競争時代到来!空室対策と闘い報……

2021/10/03

賃貸・売買物件情報

【賃貸】敷金礼金なしなのに初期費用が高い理由……

2021/09/12

リノベーション

【空室対策の和モダンリノベーション】事例紹介……

2021/08/30

賃貸・売買物件情報

グラウ自由が丘~新築デザイナーズ賃貸マンショ……

2021/08/29

リノベーション

変わる賃貸需要から考える「間取リノベーション……

2021/08/24

賃貸・売買物件情報

ist浅草(イスト浅草)~浅草・蔵前の新築賃……

2021/07/16

リノベーション

【空室対策の和モダンリノベーション】事例紹介……

2021/07/13

賃貸経営

コロナで衰退する都心ワンルーム賃貸の特徴5選

2021/07/11

賃貸経営

コロナで衰退する都心ワンルーム賃貸とその理由……

2021/07/10

賃貸経営

管理会社にも嫌われる大家さんの特徴、5選!

2021/07/04

賃貸管理

高所作業のエアコン交換費用が高い!不動産管理……

2021/06/07

空室対策事例

東京のコロナとテレワークの空室対策方法7選!