BLOG & MEDIA
ー 新着物件情報や最新のお知らせをご紹介します ー

初めての不動産投資は格安区分分譲マンションを。

2018.05.11

不動産投資の罠


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

これから不動産投資を始められる方や、不動産投資を検討されている方もいらっしゃると思います。
不労所得。
この言葉の響きはいいですよね。

だからといっていきなり億単位の借金って怖いなとか思いませんか?
正直言って、高い区分マンションで不動産投資を始めると、色んな意味でその後の身動きが取れなくなります。
そんな不動産投資を勧める不動産業者は悪徳ですよ(笑)

それでも不動産投資を始めたい!
そんな場合はまず、1千万円以下で買える格安区分・分譲マンションでの不動産投資がおすすめです。

目次

  1. 1.不動産投資のメリットは?
  2. 2.「格安」の区分マンションってどんな物件?
  3. 3.不動産投資のリスクは?大丈夫?
  4. 4.具体的には「格安区分マンション」でどう不動産投資を始めるの?
  5. 5.まとめ

1.不動産投資のメリットは?

不動産投資のメリットは既にご存知かもしれませんが、簡単にまとめると以下の通りです。

・家賃収入が得られる。
・自己資金が少なくても借入さえできれば大きな投資が始められる。
・売却すればリセットできることがある。
・経費を申告することで税金対策になる。
・現金を不動産に変えることで相続税対策になる。

つまり、銀行に預けるよりも高い利回りで収益を上げることが出来、且つ、やめたくなったら売却してしまえば投資した金額やそれ以上が返ってくる可能性もあるという、「安全」「安定」の投資であるところがメリットです。

2.「格安」の区分マンションってどんな物件?

それでは今回オススメする「格安区分マンション」での不動産投資ですが、「格安」ってどれくらいの価格の物をいうのでしょうか?

弊社が考える「格安区分マンション」の定義としては、手持ち資金の2~3割以下の価格の区分マンションをいいます。
中古戸建は、建物自体の老朽化が激しい場合、修繕などに掛かる費用がかさみ、持ち出し資金が増えがちですので今回は対象外とします。

地方の数十万円で買えてしまうような物件ではなく、今回の話は都内近郊までの物件のお話です。
つまり、シングルなら1,000万円以下、ファミリータイプでも1,500万円以下くらいが目安になります。

「最悪のケースの場合に手離れがいい価格帯」というのがざっくりとした感覚でしょうか?
もちろん安かろう悪かろうの物件でもありません(笑)

3.不動産投資のリスクは?大丈夫?

不動産投資に失敗して自宅も売りとばしたとか、自己破産をしたとか、生活苦で家族が離散したとか、不動産投資にまつわる切ない話はたくさんあります。

しかし、「物件選び」と「協力不動産会社・管理会社選び」と「資金計画」を間違えなければ失敗する可能性は限りなくゼロに近づきます。
失敗している話をよく分析すると、必ずどこかに誠実さが足りない業者が絡んでいます。

これについては今後のブログネタにするとして・・・(笑)

不動産投資のリスクは、

・(購入時に騙されて)借り入れがある場合に逆ザヤ(家賃収入よりも支払いが増える)になる。
・(管理会社が弱くて)空室が埋まらない。
・(管理会社がずるくて)修繕などにものすごく費用が掛かって赤字になる。
・物件で事故が起こる。(不可抗力に近い)

などかなと思います。
ただ、先ほどから書いておりますが不動産投資のリスクは本当に小さいです。
不可抗力の部分は保険などでリスクを回避することも出来ますのでお気軽にご相談くださいね。

4.具体的には「格安区分マンション」でどう不動産投資を始めるの?

格安区分マンションって、そのほとんどが老朽化しています。

全く手を入れないで不動産投資が始められる物件ってあると思いますか?
・・・それなら売らないです。
相続税もかからない程の格安区分マンションですよ。
もし相続税がかかっても相続税がかかるほどの人の総資産から見たら、今回勧めている「格安区分マンション」なんて爪の先くらいなもんです。

つまり、「何らかの手を入れないと再生できない」ほどの「格安区分マンション」なんです。

①物件を購入する。
②どういった内装をするのか業者と打ち合わせる。
③募集条件を決める。
④内装を始める、募集を始める。
⑤入居してもらう。
⑥賃貸管理を行う。

これだけです。
簡単なもんです(笑)
・・・弊社に任せていただければ(笑)

もちろんルームキューブでは賃貸管理もばっちりやります。

5.まとめ

もちろん一棟マンションの方がキャッシュフローがいいです。
不動産投資をやってるなあって気になれます。
格安区分マンションで不動産投資をやっても月に数万円程度しか儲かりません。
でも、それが10件あれば数十万円です。

しかし、区分をたくさん持っていても、いざ一棟で不動産投資をしようと思ったときになぜか融資を断られたりします。
区分マンションをたくさん持ってても金融機関に対しての信用がないんですよね。

ですので今回、弊社がおすすめする不動産投資の方法は「多くても3戸まで!」だと思います。
不動産投資をして大家業の勉強をしてみたい方や、手っ取り早くローリスクで不動産投資を始めたい方、お気軽にルームキューブまでお問い合わせくださいね。


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

◆◆◆賃貸管理・不動産投資に関するご相談なら◆◆◆
ルームキューブ賃貸管理センター(株式会社Q-be)
東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
TEL:03-5806-3123
お問い合わせフォーム

その他の記事

最新NEWS一覧

その他の記事一覧

2018/12/15

賃貸管理

不動産賃貸管理会社の選び方ランキングベスト3……

2018/12/09

賃貸経営

賃貸オーナー必見!ふるさと納税オススメ商品5……

2018/12/08

賃貸管理

賃貸の申込から契約や賃料発生日までの期間につ……

2018/12/07

賃貸経営

【不動産投資】賃貸経営の利益を最大化する方法……

2018/12/06

管理人の独り言

【合格】2018年、宅地建物取引士試験

2018/12/02

不動産投資の罠

【不動産投資】「これからは狭小賃貸の時代だ」……

2018/11/23

管理人の独り言

「不動産屋」と「不動産会社」と「管理会社」

2018/11/01

特選賃貸物件

月島駅「カーサ相生C棟」賃貸募集~内装リフォ……

2018/10/30

賃貸経営

成功しています。区分マンション投資。

2018/10/23

賃貸管理

管理物件の巡回に行ってみた。

2018/10/13

空室対策

「勝てない物件」の空室対策「お金」「物件」「……

2018/10/10

賃貸経営

原状回復よりDIY賃貸がいいケースとその理由