BLOG & MEDIA
ー 新着物件情報や最新のお知らせをご紹介します ー

台東区賃貸管理センター、管理会社としての2019年目標

2019.01.05

管理人の独り言


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

2019年が始まりました。
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

さて、みなさんは今年の目標は立てましたか?
私、榎本個人としては、自己研鑽の一年にしようと思っております。

そして、株式会社Q-beとしても、2019年の目標として掲げた事柄があります。
これを着実に形にしていけたらと思っておりますので、
自らへの意識付け(戒め)として書き残しておきたいと思います。

目次

  1. 目標1.どこよりも強い空室対策を
  2. 目標2.オーナー様との共育体制の構築
  3. 目標3.協力業者さんとの連携強化
  4. 番外目標.新事業への展開
  5. まとめ

目標1.どこよりも強い空室対策を

空室対策っていろんな方法がありますが、最近では逆にその方法がありふれていて、目新しくないというか、飽きられちゃっている面もあるように感じます。
小手先でどうこうなんて時代は終わってきているのかもしれませんね。

正確に言うと「小手先だけでは」という時代が終了します。

2018年に数々の苦戦物件を満室にしてこられた決定的な手法に、「動く空室対策」というものがあったと感じています。

物件、営業、お客様の心理を知り尽くした生え抜きのスタッフが管理物件だけのご紹介をし、管理物件だけのご案内を何件もこなしてきました。
結果、地元の業者でもなかなか決まらなかった苦戦物件が何部屋も成約になりました。

また、管理部の募集(元付)も専従のスタッフを配置し、それぞれの地域の仲介業者さんの協力を仰げるような募集を心がけてきました。
お陰で初めて管理させていただく物件のエリアでも、同様物件を募集される他社に先駆けて満室を実現できたかと思います。

今年も「動く空室対策」を徹底し、また今年も頼んでよかったと思っていただけるようなリーシング力を付けていきたいと思います。

目標2.オーナー様との共育体制の構築

弊社では中長期的に見て問題となりそうなことであれば随時ご報告やご相談させていただいておりますが、「どこどこのお部屋から〇〇の問い合わせがありまして・・・」とか、オーナー様に「確認」を要すること以外は特段ご報告をしてきておりません。
それは管理業務の簡素化という側面からもまだ今後も継続していくつもりです。

じゃあ、何が共育なのかということ。
弊社が何を考え、何を重点的に捉え、そしてどう取り組んでいるのかということを出来るだけ知っていただき、その中からオーナー様にとって何かプラスになることがあればインプットしていただき、逆に教えていただけることがあれば嬉しいなと考えております。

その為に本ブログの配信を始めさせていただきました。
また、facebookなどでも現在の業務状況や色んな考え方を発信していきます。

アドバイスや指導をいただけるような環境になれば非常に望ましいと思っておりますので、温かい目で見ていっていただければと思います。

目標3.協力業者さんとの連携強化

限られた予算の中で行っている賃貸管理業務ですから、サービスや質の向上と引き換えに、時間や労力を掛けてしまい、事業の継続が難しくなっては元も子もありません。
そこで重要になってくるのが、トラブル回避や、度重なる確認作業などで増える業務を軽減させるための、協力業者さんとの連携の強化が必要と考えております。

今までも「なあなあ」や「昔のよしみ」、「いつものなれあい」といった業者さんとの付き合いはしてこなかったつもりですが、今後、それを更に強化し、弊社と同目線で判断し、行動していただける協力業者さんとの提携を大切にしていきたいと考えております。

番外目標.新事業への展開

これはあくまで出来ればの話ですが、賃貸管理業務、不動産仲介業務とシナジーを生むことの出来る新事業を展開したいと思っております。

2018年3月、「Biz Q-be蔵前satellite」は、各方面のプロフェッショナルとの連携と情報共有を目指して始まりました。
昨年は数件のマッチングが行えただけにとどまりましたが、今年はもっと案件を増やせるようにしたいです。
また、決して儲けばかりを優先しているベンチャー企業のようなものではなく、仲介のシナジー、管理のシナジー、空室対策のシナジー、設備補修のシナジーなど、オーナー様にとってもプラスになるような新事業を始められたらと思っております。

こちらも様々な方からのアドバイスや指導をいただけたら幸いです。

まとめ

決してお金に目をくらませるでもなく、かといって利益がないからと言って動けなくなるでもなく、着実に実力をつけて伸びていきたいと考えておりますので、2019年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

「管理人の独り言」カテゴリーの記事一覧へ

◆◆◆賃貸管理・不動産投資に関するご相談をお待ちしております。◆◆◆
ルームキューブ賃貸管理センター(株式会社Q-be)
東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
TEL:03-5806-3123
お問い合わせフォーム

→弊社の求人情報(engage)はこちら


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

その他の記事

最新NEWS一覧

その他の記事一覧

2019/05/21

管理人の独り言

賃貸申込キャンセルから再申込はあり?

2019/05/11

不動産投資の罠

相場?間取り?設備?失敗しない新築不動産投資

2019/05/10

不動産投資の罠

東京の単独・単身世帯が増えるから不動産投資は……

2019/05/05

特選売買物件

不動産仲介を考える。 -蔵前の不動産会社業報……

2019/04/27

特選賃貸物件

ポータルサイトと仲介不動産業者の問題 -蔵前……

2019/04/22

リノベーション

リノベーションに向いているエリア(賃貸編)

2019/04/15

賃貸管理

DIY自作洗濯機置き場で排水勾配を確保 -賃……

2019/04/13

空室対策

空室期間を短くする方法 -賃貸管理業務日報-

2019/04/12

賃貸管理

ゴールデンウィーク中の物件のごみ出し等の管理……

2019/04/11

賃貸管理

24時間ごみ置き場の使い方について~賃貸管理……

2019/04/09

管理人の独り言

「賃貸管理業務日報」2019/4/9~不動産……

2019/04/07

管理人の独り言

賃貸管理業務日報(2019/4/7)~不動産……