BLOG & MEDIA
ー 新着物件情報や最新のお知らせをご紹介します ー

管理物件の巡回に行ってみた。

2018.10.23

賃貸管理


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

先日、埼玉県某所にある管理物件の様子を見に行ってきました。

全10戸中、3戸しか入居者がいなかったそのアパートは、弊社に管理が移行してきてから、今では平均稼働率9割の物件に生まれ変わっています。

・お部屋のプチリフォーム
・お部屋のリノベーション
・ターゲットの選定と変更
・広告戦略の見直し

といった、弊社の持つリソースを注ぎ込み、オーナー様にも資本の投下をしてもらえた結果です。

その物件が今はどうなっているのか?

①植木は枯れていた。
緑が好きなオーナー様が植木屋さんに頼んで植えたいただいたモミの木が枯れていました。
冬を迎える前に植えられてたので、根が定着せず枯れてしまったんですね。

次は春先に植えましょう。

②共用部の破損があった。
こちらは破損個所で怪我をしないように住人の方がブロックで囲いを作ってくれていました。
入居者さんの8割は僕個人のお客様なので助かります(笑)
弊社管理スタッフに確認すると既に修繕の手配をしていると。
やるな、株式会社Q-be(笑)

③空室の水回りにカビが生えていた。
稼働率3割から9割になってもなぜか決まらない一部屋があるんです。
そちらがどうして決まらないのかを確認しに行ったのが今回のそもそもの目的でした。
すると、長期空室だったせいか、水回りにカビが・・・。
なぜかキッチン周りにも・・・。
こちらは早急にクリーニングを手配。

④共用ポストが古くなっていた。
これは管理開始当初からですが、巡回清掃や防水工事を経た今、余計に古さが際立ってしまっていました。
オーナーからも「早く交換した方が良さそうだね。」と言われていたので、

『ネットで安いの探して購入してください。手間賃だけで付けてくれる業者いますから。』

とご提案。これでコストが大きく抑えられます。

現在募集中のお部屋も含め、既に入居いただいている方にとっても、良好な住環境をご提供出来るように。
家賃を集金しているだけが管理会社の仕事ではありませんね。

少し時間が取れるようになってきましたので、物件巡回の回数を増やしていこうと思っています。


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

◆◆◆賃貸管理・不動産投資に関するご相談なら◆◆◆
ルームキューブ賃貸管理センター(株式会社Q-be)
東京都台東区北上野1-15-5カスタリア北上野1F
TEL:03-5806-3123
お問い合わせフォーム

その他の記事

最新NEWS一覧

その他の記事一覧

2019/01/21

Biz Q-be蔵前satellite

争わないための相続について①~相続とは?

2019/01/08

Biz Q-be蔵前satellite

遺言書に関する法律の改正について

2019/01/07

空室対策

2019年、空室解消に向けた空室対策の提言

2019/01/05

管理人の独り言

台東区賃貸管理センター、管理会社としての20……

2018/12/29

賃貸管理

給湯器の寿命と交換・修理費用比較

2018/12/28

賃貸経営

火災保険を使って内装の原状回復を行うポイント

2018/12/27

賃貸管理

家賃滞納者に支払い督促を請求する流れ

2018/12/25

空室対策

非生産的。ポータルサイトで賃貸物件探しをする……

2018/12/22

管理人の独り言

週休3日の社員も!?台東区賃貸管理センターの……

2018/12/20

管理人の独り言

人口減少に立ち向かう強い賃貸物件とは?

2018/12/18

空室対策

今すぐできる空室対策!照明を変える!

2018/12/15

賃貸管理

不動産賃貸管理会社の選び方ランキングベスト3……