BLOG
ー 新着物件情報や最新のお知らせをご紹介します ー

賃貸の入居者の高齢化問題を考える。

2020.09.13

賃貸管理


不動産ランキングに参加しています。
クリックで応援していただけると励みになります。
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
法定相続人は?代襲相続は?法定相続分割合は?遺留分って?
弊社顧問司法書士、行政書士が、お客様の個別相談に無料でお答えします。
お気軽にお問い合わせください。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
「貸したらいくら?」「売ったらいくら?」プロの家賃査定、売却査定無料で受付中♪

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

入居者さんが入れ替わらない安定した不動産投資を行うことのできる賃貸物件。
これって本当にありがたいことなんです。

2年とか4年ですぐに出て行ってしまう分譲系賃貸マンションと違い、10年、20年と入居を続けてもらえる小さくて家賃が手頃な賃貸アパートや、家族が長く暮らせるファミリー向け賃貸や戸建てなど。

入退去による空室期間や原状回復のロスが発生せず、更に言えば再募集の際に賃料が下落してしまう物件とも違い、長く高めの賃料(中には新築から20年変わっていない物件も!)をずっともらえる。

大家さんにとってはこれ以上の安定収益はないですよね。

しかし、そこには向き合っていかないといけない心配事もあるんです。

【目次】

  1. 1.入居の長期化による入居者の高齢化
  2. 2.過去の契約、契約状況の変化による問題が発生
  3.  2-1.仕事を辞めてしまっている。
  4.  2-2.体調を崩してお部屋に籠っている。
  5.  2-3.いつも大音量でTVが流れている。
  6. 3.とにかく先手先手で動くことが重要
  7. 4.不動産賃貸管理会社の一句

1.入居の長期化による入居者の高齢化

住み心地のいいお部屋を作ることで、賃貸のお客様に入居していただける期間が延びていく。
比較的お手頃な賃料にすることで、購入等での引っ越し動機を持つことなく、長期間住んでいただける。

例えば40歳でお部屋を借りてくれた方がそのまま30年間お部屋を借りてくれると・・・

経年による賃料下落前の30年前の賃料を支払ってくれるので利回りが確保できますし、入退去を減らし、空室期間や原状回復工事費用のロスも削減出来る。

これって、不動産投資においてはとても嬉しく、ありがたいことです。

しかし、同時に一つの問題が起こってきます。

それが「入居の長期化による入居者の高齢化」問題です。

2.過去の契約、契約状況の変化による問題

新たに入居者を募る場合、

「すみません、70歳の方なんですが、入居ご相談できますか?」

と聞かれると、

『少し高齢だから出来れば遠慮しておきたいな。』

という大家さんの多いこと、多いこと。

そうですよね。
高齢の方がお部屋で亡くなられたりしてしまうことを想像すると、出来ればそのリスクは回避しておきたいと考えてしまうことも十分にあり得るお話かもしれません。

しかし、40歳くらいの方がそのまま70歳になってしまっていたら、

『高齢になってきたので出ていってください。』

なんてなかなか言えないかもしれません。

2-1.仕事を辞めてしまっている。

———-
心配度:☆☆☆
→年金で家賃支払ってるとはいえ・・・。
———-

高齢になった入居者の方は、非常勤やアルバイトなどをされている方もおりますが、既に定年退職している方も多いです。

そうなると、家賃の支払いは貯蓄もしくは年金からの支払いをなさっております。
年金生活となると、暮らしは決して楽なものではなくなっているかもしれません。
いつ滞納が起こるのか?もしくは退去の際の原状回復費用が支払えるのか?

その辺りが不安になってきます。
最近、お部屋を借りられた方ならまだしも、10年、20年以上前の賃貸借契約の場合は、保証会社ではなく、生きてるのか死んでるのか分からない連帯保証人だったり・・・。

更新の際にきっちりとした保証体制を構築してもらうことを前提に賃貸借契約を管理していく必要がありますね。

→次のページ「孤独死や痴呆のリスクも・・・」

LINEで送る
Pocket

その他の記事

最新NEWS一覧

その他の記事一覧

2020/10/18

賃貸・売買物件情報

6LDKリノベーション賃貸をテレワーク事務所……

2020/10/17

賃貸管理

高齢、痴呆の可能性のある賃借人を追い出したい……

2020/10/16

管理人の独り言

蔵前のオススメおいしいラーメン屋さん7傑をご……

2020/10/01

賃貸管理

いつの間にか連帯保証人が死亡していた!?

2020/09/13

賃貸管理

賃貸の入居者の高齢化問題を考える。

2020/09/06

管理人の独り言

俺の不動産賃貸管理業界②~「滞納督促で歩合?……

2020/09/05

空室対策事例

空室対策に繋がる賃貸物件のコンセプトの作り方……

2020/09/03

賃貸・売買物件情報

住宅ローンコンサルタントとアドバイザー

2020/08/29

管理人の独り言

元付不動産業者はこうであってほしい。

2020/08/25

管理人の独り言

俺の不動産賃貸管理業界①~「滞納督促デビュー……

2020/08/22

賃貸管理

自主管理や不動産会社を通さない契約の落とし穴

2020/08/21

空室対策事例

「ジモティー」の困ったお客様・入居者達をご紹……