BLOG & MEDIA
ー 新着物件情報や最新のお知らせをご紹介します ー

【1】賃貸契約の際の初期費用の無駄を解明・説明する

2019.06.24

空室対策事例


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

昔、私が不動産賃貸仲介会社で華々しくデビュー(笑)したころ、賃貸物件を借りる際に掛かっていた初期費用は、

・礼金
・敷金
・前家賃(前管理費)
・火災(家財)保険
・仲介手数料

が一般的でした。

しかし、今ではいろんなわけのわからない初期費用が掛かることってありますよね。

今回は、僕が「えっ?」と思いながらもいつの間にか慣れてしまったものをランキングで紹介したいと思います。

目次

  1. ◆賃貸借契約初期費用 意味不明選手権 選手紹介
  2. 第9位 保証会社利用料!
  3. 第8位 鍵交換代!
  4. 第7位 緊急対応サービス利用料!
  5. 今日の一句

◆賃貸借契約初期費用 意味不明選手権 選手紹介

まずは今回の意味不明選手権、参加選手をまずは一挙にご紹介!

Entry No.1「保証会社利用料」
Entry No.2「鍵交換代」
Entry No.3「室内消毒料」
Entry No.4「クラブなんたら月額会費」
Entry No.5「緊急対応サービス利用料」
Entry No.6「書類作成代」
Entry No.7「事務手数料」
Entry No.8「保証金」
Entry No.9「退去時ルームクリーニング代」
Entry No.10「礼金」

どれもこれもなかなかのうさん臭さを醸し出していますね~。

さあ、そんな悪名高い不動産業界で働く私。
こんな言葉全てに慣れ親しんでしまっている私が選ぶ、晴れのTOPの栄光を勝ち取る意味不明な初期費用はどれなのか?

同業界からの強い圧力を跳ね返しながらも、正直に感じるところを書いていきたいと思いますので、賃貸物件を所有のオーナー様、お部屋探しのお客様方、ランキングクリックで応援よろしくお願いします(笑)!

「いや~俺個人としてはこっちかな~。」
「不動産屋には同意できないな~。俺としてはこれが最悪だと思うぜ!」
なんて言う語りたがり屋さんは、是非、シェアをお願いします!

わざわざ書かなくても良さそうなので先行発表、

まずは10位!礼金!
これはしょうがない!払おう!(笑)

さあ、次は9位から行きますよ!

第9位 保証会社利用料!

建前:家賃の半額程度の保証料を支払っていただければ、私たち信頼のおける賃貸保証会社があなたや連帯保証人に代わって、家賃などを貸主に対して保証するという安心を提供することにより、あなたが希望の物件を借りて入居することが可能になります!

本音:万が一の家賃滞納などがあった際にも、私たちは債権回収に自信がありますので、不動産会社さんや物件オーナーさんはお金の心配はしないでくださいね。
いえいえ、経費やお礼なんていらないです。
既に本人から保証料としていただいておりますから。

・・・と、こんな感じです。

しかし、滞納督促をしていた私にはわかります。
連帯保証人がいかに役に立たないかを!

物件オーナーさんも不動産投資、賃貸経営を行うのに際して借り入れをしている方が多く(増え)、毎月の家賃がしっかりと入ってこなければ差し押さえなどのとんでもないことになる可能性があるので、毎月「家賃保証」が付いているというのはとんでもない安心なんです。

「保証会社に入りたくない!」

と言えなくはないと思いますが、それなら「入ってくれる人の方が安心」という理由で審査をお断りされてしまうでしょうね。

第8位 鍵交換代!

建前:鍵を交換したいなら、安い鍵だと不安でしょうし、どうぞお好きなものに交換してくださいね!

本音:鍵は複製していないし、他にはないから多分大丈夫!でも、交換したいなら賃借人さんに支払ってもらおう!
少し儲かるし。

本来、鍵を交換する義務は誰にあるのか?

・賃借人に安心を確保したお部屋を貸し出す義務は貸主にあります。
・しかし、それが鍵交換のことをいうのかは微妙なところです。
・また、契約書に「鍵交換費用は賃借人の負担にて行うものとする。」という文言は有効です。
・しかし、鍵交換費用を支払わないから鍵交換をしないという理屈も通用しずらいです。
・万が一誰かがそのお部屋の鍵の複製を持っていて侵入されたら貸主の責任になる可能性もあります。
・でも、複製で開けたか、ピッキングなのかはわかりにくいものです。

ということで、こういった面倒くさいことも嫌だし、鍵の無断複製は禁止してきているし、性善説に立って考えれば貸主としては無駄にお金もかかるからことだから、鍵交換を希望される場合は借りる方、払ってよ。というのが正解なんでしょうね。

ということでこれも賃貸借の契約条件としてあるのであればしょうがないのかなあと考えます。

第7位 緊急対応サービス利用料!

建前:ちょっとした鍵の紛失や設備のトラブルの簡易作業が一定の範囲無料で対応します!また、夜間や管理会社がお休みの際にも緊急対応しますので安心して暮らせます!

本音:夜間とか休みの日に呼び出されたり連絡されるのは正直面倒なので、出来ればプロのサポートで何とか対応してもらえませんか?

ですね。

登録に際して作業が必要ですし、結局コールセンターから担当者に確認の連絡が休みも関係なしに掛かってくるので、管理会社にとってはそこまでいいサービスではないのかななんて思ったりもしてますが、いざというときには本当に役に立つサービスです。

これで気になるのは、初期費用+年額などが付いてくるところ・・・。
そもそもは入居者様の24時間の安心の為もそうですが、貸主や管理会社がしっかりと休むためのものであったりもするものなので、全額を賃借人様に支払わせて、代理店手数料を収益化しているのはどうなんでしょうね?
更には年次ごとにもチャリンチャリン・・・。

その貸主や管理会社にとってのメリットも含んでいるんだから、代理店手数料はいらなくないですか?と思います。
「24時間対応していません。」というのも潔し。
また、最近では火災保険に同様のサービスが付加されている場合も・・・。

今日の一句

「契約の 必須条件 しょうがない 許容しないと 貸してくれない・・・。」

いや~、更に突っ込んで書いてしまいそうになりましたが、なんとか寸止め出来ました!

次回の6位から上位への発表の際は、ますます書けないことが出て来るんじゃないかと思い始めましたが、きっちりと最後まで書ききりたいと思います。
応援の後ろ盾がないとトーンダウンしてしまうかもしれませんが(笑)

続きの記事はこちら↓
【2】賃貸契約の際の初期費用の無駄を解明・説明する
【3】賃貸借契約の際の初期費用の無駄を解明・説明する

◆◆◆ルームキューブ賃貸管理センター(株式会社Q-be)では、賃貸物件を所有のオーナー様からの賃貸管理・不動産投資に関するご相談をお待ちしております。
お気軽にお問い合わせくださいませ。◆◆◆
お問い合わせフォーム
TEL:03-5806-3123

「空室対策」カテゴリーの記事一覧へ


不動産ランキング
ランキングに参加しています。クリックで応援していただけると励みになります。

LINEで送る
Pocket

その他の記事

最新NEWS一覧

その他の記事一覧

2019/12/10

空室対策事例

超空室対策!同シリーズ新築アパート乱立!一早……

2019/12/08

不動産売却

台東区池之端2丁目のパークタワー上野池之端の……

2019/12/03

不動産売却

台東区浅草橋3丁目のインプレストコア浅草橋の……

2019/12/02

賃貸・売買物件情報

オープンレジデンシア日暮里est~築浅3LD……

2019/11/25

リノベーション

リノベーション大失敗!?困った施工不良事例

2019/11/24

管理人の独り言

実録!不動産屋がされた!お客様からのトンデモ……

2019/11/09

空室対策事例

超空室対策!稼働率30%で捨てられた一棟アパ……

2019/10/17

不動産投資の罠

【インタビュー】不動産投資について不動産管理……

2019/10/14

賃貸・売買物件情報

浅草リバーサイドのDIY可能な賃貸マンション……

2019/10/03

不動産投資の罠

不動産投資。不動産を所有し、賃貸収入を上げる……

2019/09/24

空室対策事例

賃貸募集の間取り図作成の重要性と作成代行費用

2019/09/22

リノベーション

リノベーションの考え方と賃貸条件設定方法